人生半世紀の独居中年が初めて飼った猫との日常での疑問について語ります

独居中年・オタン子パパが初めて猫を飼ったら?

猫を飼う

猫の知能って何歳ぐらい?三歳児と比べると言葉は理解できるの?

投稿日:

猫の知能って何歳ぐらいなんですかね。よく2歳ぐらいとか三歳ぐらいとか言われるけど、人間の三歳児と比べるとどうなんでしょう。それに人間の言葉を理解しているような気もしますよね。

スポンサーリンク

猫の知能って何歳ぐらい?

猫の知能ってよく2歳児ぐらいとか、三歳児ぐらいっていわれていますが、2018年現在の統一見解としは、人間の3歳ぐらいの知能って言われています。

ですから、いやなことをされると逃げるし、楽しいことうれしいことだと、やってくるっていうのはあります。

具体的には、病院とかに連れていかれるのは猫にとって嫌なこと。ですから、それを想像させるキャリーに入れられると大騒ぎとか。

はたまた爪を切るときに、逃げないように部屋のドアを全部閉められると、これまた捕まえるのが大変とか。

逆に毎晩飼い主がごはんを食べた後に遊んでくれるっていうのがあると、その時間とかごはんを食べ終わったら、近くにやってくるとか。

中にはおもちゃを持ってやってくるっていう子もいたりします。そのあたりを考慮すると人間の三歳児ぐらいと言われるれるゆえんなんですね。

ということは、飼い主が猫に声をかけるときも、2歳3歳児に声を掛けるときの様に声を掛けるのが基本。

っていうのは、三歳児に「今日はお父さんは疲れたから、ちょっと一杯やって、風呂入ってさっさと寝るよ」とはいいませんよね。

「お父さん疲れたから寝るよ」とか、下手すると「ねるよー」しか言いませんよね。「寝るよー」って言って電気を消せば、猫もこの人寝るんだなあって思います。

同じように、「お父さんも今日は元気だから、ちょっと一緒にあそぼっか」とかは言いませんよね。

「おいで!」とかいって、だっこしたりすると思います。猫にも同様に、「おいで!」って言って猫じゃらしとかで遊ぶと、「おいで!」言われるとなんか遊んでくれるとか。

そういう風に理解するので、とにかく小さい子に対して話すように接すると、猫も飼い主のことを理解してくるといわれています。試してみてください。

猫の知能は三歳児と比べると

そんな猫ですが、じゃあ人間の三歳児と比べるとどんなカンジなんですかね。っていうか、当然人間とは違ってきます。

人間の子供の場合は、三歳ってういうと結構言葉もある程度は話せるようになっているから、子どもの気持ちは分かります。

なんでそれがいやなのか、それが好きなのかはある程度話してくれます。もちろん、いやなことは単に泣くだけってこともありますが。

それに比べて猫の場合は、人間の行動に対しての反応は三歳児とおなじぐらいでも、結局何を考えているのかまでは、理解できないこともあります。

ですから、ここのところかなり猫の生体について研究はされていますが、日々そのあたりの情報を日々刷新していくことが重要ですね。


スポンサーリンク

猫の知能で言葉は理解できるの?

そんな猫ですが、実際人間の言葉が理解できるのか?というのが、いつも話題になります。これは、理解できるともできないとも言われています。

というのも、「今日は職場で上司に叱られてやってられない。オタン子ちゃんはいいねえ。悩みがなくて」っていうようかことは理解できません。

が、「オタン子ちゃんごはんだよ」とか「オタン子ちゃん、それをやっちゃあダメでしょ」なんてことは理解できるといわれています。

要するに、詳細な内容とかニュアンスまでは理解できないけど、なんか自分に対して言ってるっていうのは分かるみたい。

よく言われているのが、外国人が何か言ってるのを聞くと、怒っているのか喜んでいるのか、その辺は分かりますよね。

それで、なんか名前を呼ばれて行ってみたらごはんが出たとかいうと、そういうシチュエーションのときは、ごはんがもらえるとか。

トイレットペーパーで遊んでいただけなのに、やたら怖い顔されたとかいうときは、怒っているとか、そういうのは分かるって言われています。

人間同士でも、外国人が話している知らない言葉でも、ずっと一緒にいるとなんとなく相手がどうしたいのかは分かりますよね。

ってことで、そういう感じですからね。ただ、猫と犬の違いっていうのは、犬の場合はなんとなく人間のいうことが理解できると、それに応えようとします。

が、猫は理解してもそれに応えようとするかどうかは分からないんですよね。ですから、名前を呼んでも、犬だとなつくとすぐにやってきますよね。

猫の場合は、もちろん返事をしたり、やってくる猫もいるけど、分かっているけど単に耳だけとか、しっぽだけで返事するっていうのもあります。

ってことで、理解はできるけど、それに対して人間が期待できるような反応をするかどうかは猫次第なんですよね。
【在庫あり/即出荷可】【新品】犬を飼う そして…猫を飼う (1巻 全巻)


今日のオタン子

うちのオタン子も、一応私の言うことは何となく理解しているみたい。ですから、登ってはいけないところに登ると「ダメでしょ」っていうと、下向いて降りたりします。

が、外から帰ってきてら、最近は玄関まで迎えにくるようになりましたが、「帰ったよ。今日は暑かった?」って聞いても、ニャンともいわないし、単にそこにいるだけ。

でも、部屋に入っていくと着いてくるから、一応一緒に居たいってことみたい。まあ、寂しい中年だから、相手をしてやっているってことですかね。

そうはいっても、病院に行くのも爪を切るのも嫌がらないから、いちおうお利口さんってことになっています。では、良い猫ちゃんを。

関連記事
留守番をしている猫に帰ってきたら声掛けが必要?

スポンサーリンク

-猫を飼う
-,

Copyright© 独居中年・オタン子パパが初めて猫を飼ったら? , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.