人生半世紀の独居中年が初めて飼った猫との日常での疑問について語ります

独居中年・オタン子パパが初めて猫を飼ったら?

猫を飼う

猫のトイレの失敗ってわざとの時とか高齢になったときとか

投稿日:

猫って犬に比べて、トイレのしつけは簡単っていわれています。が、その反面、トレイの失敗っていうのも効きますよね。中にはわざとじゃないかっていうカンジで布団の上でするとか。高齢になると、これまた失敗もでてきます。

スポンサーリンク

猫のトイレの失敗って?

猫のトイレの失敗って、意外とあるんですよね。小さい頃っていうか、もらってきたなり調達してきたときはそうでもなくて、猫ってトイレをすぐに覚えるよねって言っていたのにねえ。

なんか最近、トイレ以外のところでおしっこやうんちをするって言う猫もいます。しょっちゅうって言う場合も、たまにって言う場合もあります。

その辺によっても原因が違うんですけど、猫って基本的に綺麗好き。ですから、本当はトイレで用を足したいんですよね。

が、そうじゃないっていうのは、飼い主に対してのサインですから、ちゃんと何がいいたいのかを調べてくださいね。

まず一番に疑わないといけないのは、腎臓系の病気。トイレが間に合わないっていうことだったりします。

ですから、続くようだったら一度病院に連れて行く方がいいですね。そこで何も問題なければ、次の対策になりますから。

で、ほとんどは問題ないことが多いです。となると、トイレが気に入らない。汚れているって言う奴。一匹飼いの場合は、気に入らないってことが多いですね。

多頭飼いのときは、自分専用のがないとか、トイレをしたいのに、他の猫にじゃまされるとか、ストレス系が多いです。

その辺がどうなのかを確認してください。よくいわれているように、基本的にはトイレは、使ったらすぐに片づける。独居中年の場合で、昼間いない場合は、システムトイレをプラス1個とかでだいたい対応できます。

それから、トイレの容器が小さいとか気に入らないってこともあります。大きさは大きい方が猫は好きですね。トイレの中で大勢を替えますからね。

もちろん、繊細な猫だと、トイレの砂が変わっただけでしないとか、他のところでするっていう子もいるぐらい。

それぐらい、猫ってトイレに拘りがあるから、今まで特に問題なかったのに、なんか最近トイレの失敗が多いっていうのは、猫からのサインってことで、早く気付いてあげてください。

もちろん、不妊手術をしてないと、特に男の子はスプレー行為でじゃんじゃんするから、それは問題外ですけどね。

里親になったら、不妊手術はセットという風に考えて、早くしてあげてください。猫の健康のためにもそっちの方がいいですからね。

猫のトイレの失敗はわざと?

それから、猫のトイレの失敗で、一番多いのはわざとっていうやつ。これまた猫からしたらサインをだしているってことなんですけどね。

いわゆる、構って構ってっていうのが多いですよね。甘えん坊である意味分離不安みたいな猫だと、丸一日家を空けていたら、帰ってきたら布団の上でオシッコしていたとかね。

それから、独居中年の場合はほとんど構ってあげないとか、家を空けた時間が長すぎたってことですが、家族がいる場合。

そうすると、実は家族の誰かが猫にいじわるってほどじゃないけど、ちょっと邪険に扱ったりしていると、その人の布団でおしっこするっていうのもあります。

ですから、続くようならその関係を見直すなり、その人には猫との接触を少なくするようにするしかないですね。

良くあるのが、チキオさんがオタン子というメス猫を飼っていました。が、その後ズレ子さんと結婚しました。

ズレ子さんは別に猫が嫌いという訳ではないけど、今まで飼ったことがなかったので、猫の習性をあまり理解していません。

それで、チキオさんが会社に行っている間に、ズレ子さんの机の上にオタン子が上がって、モノを落としてしまいました。

ズレ子さんとしては、別に叩いたりしたわけじゃないけど、オタン子をしかりました。って言うのが続くと、なんとなくズレ子さんとオタン子の関係がよくないですよね。

それに、オタン子としてはチキオさんは自分の者って言う意識があるから、そこに後からズレ子さんがやってきて、なんなの?っていうのもあったりします。

ってことで、猫なんですが結構嫉妬深かったりするので、その辺はズレ子さんを責めたりしないで、事実を淡々と聞いて対応策を考えるしかありません。

一般的には、チキオさんとしては、ズレ子さんよりもオタン子に対して先に何でもしてあげないといけません。そうしないと、オタン子の粗相は益々エスカレートしますからね。

ズレ子さんとしても、相手は猫なんだけど、メス猫を飼っている男と結婚したってことで、そこは諦めるしかないでしょう。猫と言ってもその辺は敏感ですからね。


スポンサーリンク

猫のトイレの失敗は高齢になると

あと、わざとじゃないけど猫もシニアになると、結構トイレの失敗は多くなってしまいます。まあ、これは人間と一緒ですよね。

シニアっていっても、7歳8歳ならそうでもないけど、15歳とかになるとねえ。人間でいうところの80歳90歳ですからね。

まず、トイレにいくのがおっくうになります。それから、トイレが高さのあるものだと、乗り越える力がなくなっていたりします。

ってことで、シニア猫用のトイレとか、トイレまでのスロープなんかも販売されているから、その辺も上手くつかいましょう。

それから、トイレも寝床の近くにももう一つ置いておくと、シニアになると、ほとんど寝てばかりだから、それが安心なんです。

ってことで、猫にもバリアフリーが必要なってくるっていうのが、22世紀の飼い猫。しっかり準備してあげてください。
【350円OFFクーポン配布中】上から猫トイレ PUNT-530 ホワイト オレンジ 猫 トイレ 本体 上から入る ネコトイレ 固まる猫砂用 散らかりにくい 飛び散り防止 ボックストイレ スコップ付き シンプル おしゃれ


今日のオタンコ子

オタン子は、トイレの失敗って過去2回ありました。それもうんち。どうしたんだろうと思って、よく見たら虫が居たんですよね。

ってことで、やっぱりトイレの失敗っていうのは、猫からのサインだから、ちゃんと対応して原因を究明してあげてくださいね。

ちなみに書かなくても分かると思いますが、オタン子は、私が1泊2日で丸2日家を空けても、変なオッサンが居なくてせいせいするってカンジで、カメラで見てたら、寝たり一人遊びをしたり、いつも通りでした。

いいのかわるいのか、これまた猫にも相手にされてないってことですかね。では、良いトイレを

関連記事
猫のトイレのしつけとかは?

スポンサーリンク

-猫を飼う
-,

Copyright© 独居中年・オタン子パパが初めて猫を飼ったら? , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.