猫の保険はいくらぐらい払っているの?楽天はどう?おすすめは?

猫の保険はいくらぐらい払っているの?楽天はどう?おすすめは?

猫のペット保険、やっぱり入った方がいいんですかね。

みなさん、どれぐらいの保険料を払ってるんだろうか?

楽天が安いみたいでやたら宣伝しているけどどうなの?

おすすめをしりたいし。って、言われてもねえ。

スポンサーリンク

猫の保険はいくらぐらい払っているの?

ペット保険、猫でも入る人が増えているというけど、

まだまだ犬に比べては少ないみたい。

別にお金がある人は保険に入る必要は無いけど、

誤飲で開腹手術とか、エコーとかやると、

すぐに10万とか20万円とかかるのが猫。

猫っていうか、動物ですよね。健康保険がないから。

ですから、22世紀の現代はペット保険に入るのが

飼い主としても認識されています。

が、ペット保険と一概に言ってもたくさんありますよね。

それに、掛け金もじぇんじぇん違うし。

ってことで、だいたいみなさんどれぐらい払っているん

でしょうか。気になるところ。

なんですが、これが平均値とか、世間一般っていうのが

中々言えないんです。

というのも、ペット保険って、結構年齢とともに

掛け金が上がるのがほとんど。

ってことで、最初は月額1000円ぐらいだったのが、

10歳を超えると2000円とか、15歳を超えると

3000円になったり。

中には、月額490円っていうのもありますが、

保障内容をみると、50%しか戻ってこなかったり、

免責事項が多かったりってことで、これまた

金額と内容を吟味しないとなんともいえません。

ペット保険の選び方については別の記事にしたから、

そっちを読んでほしいけど、結局何を重視するかなんですよね。

小さい頃から病気がちで、しょっちゅう病院に行く子なら、

日数制限が無いほうがいいですよね。

基本的には元気だけど、何か突発的な手術とかに対応ってことなら、

上限金額が大きいほうがいいし。

あと、若い頃は490円でも、10歳を越えるとバーンと

掛け金があがってもいいのか、それとも最初から2000円ぐらいだけど、

一生涯その金額なのか。その辺も考えないとね。

ってことで、飼ってる猫の状態を考慮して、どの保険にするかを

考えてみてください。

猫の保険で楽天は?

そんな訳で、最近やたらとネット広告では楽天のペット保険が出ていますよね。

月額490円からっていうとねえ。気になります。

が、この「から」っていうのがねえ。曲者。

だって、サイトを見てみたら分かるけど、490円っていうのは

最低の保障内容なんです。それに戻ってくるのは50%だし。

ってことで、70%保障にして、通院保障なんかもつけると、

月額1600円ぐらいになるんです。

それでも、2000円を超える保険会社もあるから、

それを考えると安いですけど、結局自分がどこまで保障を求めるか、

年齢があがった場合にどうなるかをきちんと精査しないと、

単に金額が安いからってだけでその保険会社にすると、

実際に保険金を請求するときに、こんなはずじゃなかった

ってことになりますからね。気をつけてください。


スポンサーリンク

猫の保険のおすすめは?

じゃあ、実際お勧めの保険っていうとどこになるの?

って言われてもねえ。上に書いたように、どういう保障内容を

求めるかによって違ってくるから、なんともいえません。

ただ、私がオタン子の保険を考えるときに候補にしたのは、

PS保険イーペットでした。

結構この2つを比べる人は多いみたい。

PS保険は、ここんところ満足度No.1ってやたら出てるけど、

確かに金額と内容を考えるとバランスが取れていると思います。

イーペットは、比較的新しい保険会社ですが、

内容がとても充実しているんですよね。

ですから、本当に至れり尽くせりってことなら、

イーペットなら間違いなし。

なんですが、その分掛け金が高い。特に10歳以上になるとねえ。

3000円とかになるから、ボンビー家庭だと厳しいですよね。

ってことで、その辺もお財布と相談しながら検討してみてください。


オタン子な関連記事

今日のオタンコ子

うちのオタン子は、今まで1回保険を使いました。

おなかに虫がいたことが判明して、

その検査と治療薬のために、総額2万ぐらいかかったのかな。

7割返ってきたので、助かりましたけどね。

それ以外は、元気そのもの。

あっ、ちなみに、猫の保険に生命保険はないので、

悪しからず。では、お大事に。

スポンサーリンク